FC2ブログ
08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
前回の続き・・・
お風呂を出てからとも君がエッチなテレビを付けて私にキスをしてきました

「くーみんはキスしただけで濡れちゃうエッチな子だよね」

「そんな事ないよ

「じゃあ濡れてるか確かめてみようかな」

そう言うと私の足をM字に開きとも君はおまんこじーっと見始めました。

「そんなに見ないで・・・恥ずかしいよ・・」

「くーみんのおまんこすごく綺麗だよ。やっぱりもう濡れちゃってるね。おまんこテカテカしてるよ」

私が恥ずかしがっていると指でおまんこを触ってきました。
その指を私の顔の前に持ってきて人差し指と親指を付けて離しながら見せてきました。

「くーみん、見て。こんなにのびてるよ。すっごいエッチだね」

更におまんこヌルヌルを指で弄られて今度はクリトリスを上下に触られました。

「・・あぁっ・・とも君・・クリトリス・・気持ちいい・・・」

「くーみんはクリトリス好きだよね。もっと気持ちよくなっていいんだよ」

もっと激しくクリトリスを弄ってきました。
更にもう片方の手でおまんこを弄られました。

おまんこの中に指が入ってきてGスポットを刺激されます。

「・・んんっ・・とも君・・そこ気持ちいいよ・・」

おまんこの中をかき回されてとっても気持ちよくなりました。

nikkidsaf.jpg


「・・・とも君・・そんなにされたらイっちゃうよ・・あっ・・ダメ・・イク・・」

おまんこの中を刺激されながらクリトリスも弄られて私はクリトリスでイってしまいました。

「とも君今度は私が気持ちよくしてあげるね」

そう言ってとも君のおちんちんにしゃぶりつきました。

最初は優しく根元から先っぽまでゆっくりと上下させながら裏筋に沿って舐めました。

とも君が気持ち良さそうなのが分かると興奮しました。

「とも君。もっと気持ちよくなってね」

めいいっぱいお口の奥まで含んで上下させました。
おちんちんパンパンになっている事が口で感じました。

「すっごいパンパンになってるよ。おちんちん気持ちいい?」

「くーみん。すっごく気持ちいいよ」

そう言われると嬉しくなっちゃって余計に激しくお口で上下させました。カリをいっぱい刺激してあげられるように唇に力を入れて何度も上下させました。

するととも君のおちんちんが脈を打ち始めたのがわかりました。
時々体がビクっとなるのにも興奮してしまいました。

「そんなにしたら出ちゃうよ。」

「まだ出しちゃダメ。今度は私のおまんこで気持ちよくなってね」

珍しく私から入れる流れになりました。
でも今回はとも君の姿を見てたら私から攻めたくなったんですよね



続きはまた今度



今日は何位かな?⇒FC2ブログランキング






たまには違う人のおちんちんがいいななんて思うくーみんです誰かお友達になってください。
メールアイコン
メール待ってます




く-みんトラックバック(0) | top↑
トラックバックURL
http://4shimainoseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/70-c95e8eaf
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。