FC2ブログ
08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
N美と・・・
私の手を握り締めたN美はしばらくずっと私の手を離さずに隣に座っていました。

みんなで普通に話したりもしていましたがほとんど私としか会話をしないでとっても楽しそうに話すN美がかわいくてしょうがなくなってしまいました。

「先輩!今度先輩の家に行ってもいいですか??迷惑じゃなければお泊りとかもしたいです」

「いいよ。いつでもおいで!!彼氏と別れてあんまり経たないから毎日暇してるしね。」

と言うとN美はちょっとだけがっかりした顔になってしまいました。

「先輩やっぱりどっちも好きって言うのはlikeの好きなんですよね・・・恋愛対象に女の子はならないって事ですよね・・」

それまでどっちだろう?と少し考えていましたがここで確信しました。N美はA子と同じレズだって・・・

私は小声でA子に言いました。

「友達だと思ってた子がレズだったんだ!それから女の子の事を見る目が変わってね・・・私はバイかな。その子とは深い関係になって行ったしだから女の子だからって恋愛対象にならなくないんだよ」

そう言うとN美は表情が一瞬で明るくなりました。
私の手を握っていたN美の手が恋人つなぎに変わりました。

「先輩・・二人になりたいです・・・一緒に抜け出してくれませんか??」

私はこんな場を抜け出しては失礼かな?とも思ったのですがお願いしてくるN美が可愛かったので抜け出す事にしました。

どこへ行くかも決めていなくてしばらく街をフラフラと歩いていました。N美が

「先輩!カラオケに行きましょう」

と言うのでカラオケに行く事にしました。
二人っきりの密室になって少し緊張してしまいました。
N美の歌はとっても上手でついつい聞き入ってしまいました。

070412_karaoke.jpg


歌う曲もなくなってきて一旦曲が終わってから間が空いてしまいました。

するとN美は私に近づいてきました。

「先輩。N美は先輩の好きな感じとは違いますか??」

「そんな事ないよ!!」

「じゃぁ、N美にキスしてください」

と言いました。私は先輩だしこういう時は自分から行くべきだったんだと思いました。
A子の時はされるがままだったしどうしていいのかわかりませんでした。。

でも私はN美にキスをしました。
軽い感じのキスでした。

「ごめんね。私本当にバイだから女の子も男の子も大丈夫なんだけど自分から行動できないタイプなんだ・・・
とくに女の子には自分からどうしていけばいいのは分からなくて・・・
女の子はさっき話した女の子としか関係を持った事ないし。でもねN美の事が嫌なんじゃないよ。ホント可愛いと思うし・・・」

私がオロオロし始めるとN美は笑い出しました。

「先輩面白い。必至さが伝わってきました。私先輩に気に入ってもらえるように少しづつ先輩に私の事知ってもらいます!!」

そう言うとまたカラオケを始めました。
別れ際にN美からディープキスをしてきました。

「先輩ま遊ぼーね!!」

N美は元気良く帰っていきました。
私もちょっとした出会いがあってなんか嬉しくなってきました。


今日のエミリーは何位かな?⇒FC2ランキング


エッチな女の子いっぱい♪

他のエッチな女の子もいるよ★

__
エミリートラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<この前のY君 | ホーム | 可愛いN美ちゃん♪>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://4shimainoseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/89-98be6320
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。