FC2ブログ
08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
幸せな一日
こんばんわ、くーみんです。

エミリー生理終わって良かったね~・笑

レポートも頑張ってね!

あっ、あと明日のデート頑張ってね…笑


昨日の夜は遅くまで起きてて深夜のニュースを見ていたんですけど、町田市の立て篭もり事件の犯人が深夜に身柄を確保されていましたね。

犯人の方は重症らしいですけど、最近は長崎市の市長の事件といい、銃に関わる事件が多いですね…

日本は銃社会じゃないのに世の中は物騒な事が多いです。

夜更かしをしてしまったので目覚ましをかけて寝たら、選挙カーのうるさい音に起こされてしまい、目覚ましの設定時間よりも早く起きちゃいました…


今日は昼間に翔太とデートの約束をしてたから寝坊しなくて良かったぁ~!

今日は翔太が服を買いに行きたいと言っていたので、一緒に服屋さん巡りのデートです。

翔太は美容師の専門学生らしく、着ている服もアーティストっぽいものを選んで着てるみたい。

お洒落な男の子ってカッコイイなぁ…って完全にノロケですね…

これで翔太の彼女になれたら最高なんだけどなぁ…

お昼過ぎに翔太と待ち合わせをして、いざ服屋さんへ!

「ちょっとココのお店に寄ってもいい?」

翔太は少しでも自分の気になるお店があるとすぐにそのお店に立ち寄って、置いてある服を隅々まで物色。

ある意味、女の子よりも行動力があるかも…笑

私が一緒にいるってことを忘れてるんじゃないのっていう位に夢中になっているところが可愛い…

私も気になるお洋服とかがあったので、翔太の手を引っ張ってってお店に入ると、翔太はレディースの服にも興味津々。

「これとかってどう?似合うかなぁ?」

って翔太に聞くと、眉間にしわを寄せながら

「もうちょっとウエストが細く見える感じの方が良いかな?色とかも、もっと明るい感じの方がいいんじゃない?」

なんて見立ててもらっちゃったりしてました。

夕方迄服屋を回っているうちに翔太も気に入った服を数点買って、歩き疲れた私たちはカフェを探して歩いていました。

その途中、小さなアクセサリー屋さんがあったので、翔太に手を引っ張られてお店に入りました。

「くーみん、今日は買い物に付き合ってくれてありがとね!」

翔太がいきなり私にお礼を言ってきたので、私はビックリしてしまいました。

「どうしたの、急に…?」

私はなんか照れてしまって、翔太から目を逸らしました。

「今日買い物に付き合ってくれたお礼に何かプレゼントしたいんだけど、くーみんはどんな感じのアクセサリーが好きなのかな?」

私は嬉しくてちょっとだけ泣きそうになっちゃいました。

「あっ…あんまり高価なのはナシね!笑 俺、今日の買い物で結構使っちゃったからさ!」

翔太が申し訳なさそうに笑いながらそう言ったので

「じゃあ、翔太が私に似合うやつ選んでよっ!」

って、お願いしました。

翔太は自分のお財布と相談しながら、必死に私に似合いそうなアクセサリーを選んでくれました。

選んでくれたものは、シルバーの小さなクロスのネックレスでした。

「安物だけどイイかな…?笑」

翔太は申し訳なさそうに私にプレゼントしてくれました。

私は嬉しくなってその場でネックレスをつけました。

「どう…?似合うかなぁ…?」

私は照れながら翔太に聞きました。

「うん。似合ってるよ!」

翔太は私の頭を撫でながらそう言いました。


今日はそんな幸せな一日でした。




ずっとこんな日が続けばいいのにな…


くーみんまでメールください。
今日のくーみんは何位?⇒FC2ランキング



エッチなくーみんにメールください

エッチな女の子いっぱい♪

他のエッチな女の子もいるよ★

__
く-みんトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<Y君デート | ホーム | 頑張るぞ!>>
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/22 07:14】 | #[ 編集]
33歳の中年親父さん
W?(^^)?
ノロケちゃったかなぁ(^^;)
【2007/04/28 11:31】URL | くーみん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://4shimainoseikatu.blog77.fc2.com/tb.php/94-1326a895
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。